トルコ危機、個人に波及 債券・投信で含み損も

2018/8/13 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

トルコリラ急落の影響が日本の個人投資家にも波及している。ここ数年、高い金利を背景に外国為替証拠金(FX)取引などを通じたトルコリラの売買や、トルコリラ建ての債券や投資信託の購入が増えてきた。リラの急落で個人投資家の損失が拡大。見た目の高金利に頼って膨らんできた新興国関連の投資商品を敬遠する動きが広がる可能性がある。

トルコリラはFXを手掛ける日本の個人投資家の中では、南アフリカランドなどと並んで…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]