UTEC、インドのバイオテック企業に出資

2018/8/13 18:26
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ベンチャーキャピタル(VC)の東京大学エッジキャピタル(UTEC、東京・文京)は、インドを中心に活動するバイオスタートアップのバグワークス・リサーチに出資した。バグワークスが実施した総額900万ドル(約10億円)の第三者割当増資の一部を引き受けた。バグワークスは抗生物質などが効かない多剤耐性菌に有効な抗菌薬の臨床試験に向け、開発体制を強化する。

バグワークスは2014年に、半導体やバイオ関連の連…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]