2018年9月25日(火)

ドローンで血液空輸、アフリカで拡大
米ジップライン、2年内に3~4カ国

パンゲアの扉
中東・アフリカ
2018/8/15 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 アフリカ中部のルワンダでドローンを使った血液を運ぶサービスを展開する米ジップラインは、2年以内にアフリカの3~4カ国に進出する。2年前に世界に先駆けてルワンダで輸血袋の輸送を実験的に開始し、事業基盤が整ったことで他国にも拡大する。最新のドローンの運航技術を使い、道路が未整備な地域に血液や医薬品を空輸することで医療レベルの向上に貢献する。

 ジップラインは米カルフォルニア州に本社を置き、ドローンを使…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報