2018年10月18日(木)

預かったクレカを盗み見 ネット通販で不正利用急増

2018/8/12 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

飲食店の会計の際、客から預かったクレジットカードに記載された情報をこっそりメモし、インターネット通販で不正に買い物をしていた疑いで、居酒屋店員の男が警視庁に逮捕された。カードの記載情報だけで決済できるネット通販の手軽さが悪用された形で、同様の被害は近年急増している。

「身に覚えのないカード利用の請求があったのだが……」。5月、警視庁亀有署に60代男性が相談に訪れた。3月末~4月上旬にかけて、計3…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報