2018年10月19日(金)

帰省ラッシュ、ピークに

2018/8/11 17:07
保存
共有
印刷
その他

お盆休みの帰省ラッシュは11日、ピークを迎えた。ターミナル駅や空港はお盆をふるさとや行楽地で過ごす人たちで混雑し、高速道路は長い渋滞が発生した。Uターンや帰国のラッシュは週半ばから日曜日の19日にかけて分散傾向となっている。

東北新幹線の窓ガラスに映った帰省客の列(11日午前、JR東京駅)

帰省ラッシュのピークを迎えたJR東京駅で新幹線に乗る人たち(11日午前)

JR東京駅の各新幹線の改札付近は早朝から乗客らでいっぱい。家族3人で新幹線を使って北海道函館市の実家に向かう横浜市の会社員、中野博也さん(41)は「去年は実家に行けなかったので、成長した息子を見せるのが楽しみ。朝晩は東京より涼しく、ゆっくりして疲れた体を休めたい」と話した。

東京都渋谷区の男性会社員(30)は岡山市内の実家に帰省する。西日本豪雨で大きな被害を受けた岡山県倉敷市も訪れる予定で「親戚の家が床上浸水の被害にあった。掃除や片付けを手伝いたい」と語った。東海道新幹線の下りの指定席はほぼ満席となっている。

日本道路交通情報センターによると、高速道路の下り線は東北自動車道の矢板北パーキングエリア(栃木)付近で渋滞が一時約57キロに達したほか、山陽自動車道の岡山ジャンクション付近でも一時約37キロだった。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報