2018年11月14日(水)

「トルコ・ショック」の衝撃度 欧州への波及焦点

2018/8/11 8:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ニューヨーク=大塚節雄】トルコの通貨リラの急落に端を発した「トルコ・ショック」が世界の市場を揺るがしている。10日は欧州株安に続いて米株も大幅安となった。欧州の金融システムに波及するリスクが嫌気された。市場は来週以降、欧州を軸に「余波」がどこまで広がるのかを注視している。

トルコの通貨リラは米東部時間の10日午前、対ドルで一時1ドル=6.8リラ近辺まで下げ、過去最安値を更新。前日比の下落率は一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報