2018年10月21日(日)

トヨタ、新型カローラにMT車

自動車・機械
中部
2018/8/10 21:00
保存
共有
印刷
その他

トヨタ自動車はハッチバック型の「カローラスポーツ」で6速マニュアルトランスミッション(MT、手動変速機)の搭載車をこのほど発売した。MT車種を追加することで車を操作する楽しさを好む消費者を取り込む。

ハッチバック型の「カローラスポーツ」にMT車を追加した(写真は「G“Z"」)

変速や発進の操作を支援する「インテリジェントマニュアルトランスミッション(iMT)」を国内のトヨタ車で初めて採用した。コンピューターが運転者のクラッチやシフト操作に合わせて最適なエンジンの回転数になるように制御する。エンストなどが抑えられスムーズな発進を支援する。

「G“X"」など3種類の設定で価格は210万6000円から。全国のトヨタカローラ店で販売する。

カローラスポーツは6月発売。インターネットとつながる「コネクテッドカー」の機能を加えた戦略車だ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報