2018年8月19日(日)

インドネシア大統領選へ号砲 与野党一騎打ちに
現職ジョコ氏優位、イスラム票獲得競う

東南アジア
2018/8/10 20:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 【ジャカルタ=鈴木淳】2019年4月に投開票されるインドネシア大統領選挙が10日、事実上始まった。再選を目指す現職のジョコ大統領陣営に、最大野党の党首のプラボウォ氏が挑む構図になる。世論調査ではジョコ氏の支持率は5割程度あり優位に選挙戦を進める。両陣営は国民の9割近くが信仰するイスラム教に接近し、支持拡大を目指している。

 ジョコ大統領は10日午前、ジャカルタ中心部の選挙管理委員会を自ら訪れ、大統…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報