2018年9月25日(火)

道内で生コン原料の骨材不足深刻、新幹線延伸で表面化

住建・不動産
北海道・東北
2018/8/10 22:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 ビルなどの建築物に使う生コンクリートの原料の骨材(砕石や砂)が北海道で不足している。新幹線の延伸工事が進む後志管内で生コンメーカーが骨材不足に直面し、遠方から取り寄せてしのいでいる。増産などによる骨材の供給余力は乏しく、今後も不足感は一段と強まりそうだ。道内の建設業界の不安材料になりつつある。

 「骨材が足りない」。生コンメーカーの上田商会(登別市)の上田朗大社長は深刻な表情で話す。生コンはセメン…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報