2018年8月22日(水)

分譲マンション8%増 穴吹興産の今期販売数 高齢者見込む

住建・不動産
中国・四国
2018/8/10 20:17
保存
共有
印刷
その他

 不動産開発の穴吹興産は10日、2019年6月期の分譲マンションの販売数を前期比8%増の1913戸とする計画を明らかにした。来年秋に消費税の引き上げが予定され、高齢者の郊外から街中への住み替え需要などで販売が伸びることを見込む。今期の連結売上高は6%増の960億円と過去最高の更新を目指す。

 今期の分譲マンションの契約数は8%増の2000戸を目指す。建築費の高騰などで地盤とする中四国でも分譲マンションの価格は上昇傾向だが、低金利により若い世代の需要も安定しているという。

 穴吹興産が同日発表した18年6月期の連結決算は、売上高が前の期比11%増の902億円。純利益は22%増の30億円だった。訪日外国人の増加で、高松市を中心に展開するホテル事業も好調だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報