2018年12月17日(月)

大塚家具、台湾企業連合と提携交渉 TKPとも継続

2018/8/11 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大塚家具が台湾の企業連合と資本・業務提携の交渉を始めたことが10日、明らかになった。IT(情報技術)部品企業などを傘下に持つ台湾の能率集団が窓口となり、融資や出資など財務面の支援と海外販路の開拓や訪日外国人への営業強化などを検討している。貸会議室大手のティーケーピー(TKP)との提携交渉も進めており、提携の枠組みが固まるのはまだ時間がかかりそうだ。

大塚家具は能率集団を通じ、台湾の小売企業や金融…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報