2018年8月21日(火)

埼玉県17年度決算、県債残高3.8兆円 過去最多

南関東・静岡
2018/8/10 22:00
保存
共有
印刷
その他

 埼玉県は10日、2017年度の一般会計決算をまとめた。歳入は前の年度に比べ1.6%増の1兆8377億円、歳出は1.6%増の1兆8294億円で、過去3番目に大きい規模の歳出入となった。翌年度に繰り越すべき財源を除いた実質収支額は45億円の黒字だった。

 歳入の内訳は県税が1.9%増。納税義務者の増加や、株価上昇基調により株式売却益が増えたことなどの影響で、個人県民税が増収となった。

 県債発行額は2523億円。県債残高は3兆8239億円で過去最多となった。

 歳出は民生費が4.0%増。土木費も19年ラグビーワールドカップの会場整備や道路などの公共事業の費用が増えた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報