2018年11月15日(木)

香港4~6月のGDP3.5%増 個人消費鈍り減速

2018/8/10 18:17
保存
共有
印刷
その他

【香港=木原雄士】香港政府が10日発表した4~6月期の実質域内総生産(GDP)は前年同期比3.5%増えた。約7年ぶりの高い伸びを示した1~3月期の4.6%増から減速した。個人消費の伸びが鈍り、固定資産投資もふるわなかった。輸出は4.6%増と1~3月の5.2%増からやや減速した。季節調整済みの前期比は0.2%減だった。

香港政府は公表資料で「貿易摩擦は貿易や投資に加え、世界経済のセンチメントの下押し圧力になる」と指摘し、米中貿易戦争に警戒感を示した。2018年通年の実質成長率見通しは3~4%で据え置いた。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報