2019年6月27日(木)

福島第2原発の廃炉、年明けに取りまとめ 東電

2018/8/10 20:30
保存
共有
印刷
その他

東京電力ホールディングスで原子力を担当する牧野茂徳取締役は10日の記者会見で、廃炉の方向で検討している福島第2原子力発電所について、年明けに一定のとりまとめをするとの方針を示した。「7月19日にプロジェクトチームを設けた。技術、財務面などの課題を半年強かけて議論していき、方向性を決めていきたい」と述べた。

福島第2原発については地元から廃炉の要請が強く、東電の小早川智明社長が6月に廃炉の方向で検討すると表明。廃炉の時期など具体的な計画についてはまだ明らかにしていない。今後、課題を洗い出して廃炉のスケジュールなどを詰め、東電として正式に廃炉を決定し、原子力規制委員会に廃炉計画を申請する流れになるもようだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報