2019年9月16日(月)

宝のSLいつまでも JR新人運転士、育成の現場

2018/8/10 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

2台の蒸気機関車(SL)を運行するJR東日本高崎支社で7月に行われた技能試験の結果、2年ぶりに2人の新人SL運転士が誕生した。会社の宝であるSLをいつまでも走らせるため、技能の伝承は重要な課題だ。整備畑のベテラン社員が若手にSLの点検や部品製作を伝授するなど、縁の下の地道な努力も続いている。

新たにSL運転士になったのは田村佳彦さん(37)と松本匡道さん(37)。2人とも本職は電車運転士で、休日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。