2018年8月21日(火)

18年春の大学進学率57.2%に低下、埼玉県

南関東・静岡
2018/8/9 22:00
保存
共有
印刷
その他

 埼玉県は9日、2018年3月に県内の高校を卒業した人の進路状況調査(速報)をまとめた。大学進学率(短大などを含む)は57.2%で、過去最高だった前年と比べ0.4ポイント低下した。卒業者総数は前年比292人減の5万6970人。ピークだった1992年と比べ36.8%少なかった。

 大学以外の進路は、専修学校などへの進学者が前年比0.4ポイント上昇の23.4%。就職者(就職しながら進学した人も含む)は0.4ポイント低下の13.7%だった。浪人生など進学準備中の人は9.3%と1.0ポイント上昇した。

 県教育政策課は「進学志向が高い状況は変わっていない。景気回復の影響もあり、志望校を諦めずに予備校に入る人が増えているのではないか」と分析している。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報