2018年8月22日(水)

取引先の決算情報、いち早く 北陸信金、TKCと提携

金融機関
北陸
フィンテック
2018/8/9 20:32
保存
共有
印刷
その他

 北陸信用金庫(金沢市)は金融とIT(情報技術)を融合したフィンテックで、情報処理サービス大手のTKCと提携した。同社が提供する企業財務情報サービスをこのほど導入。取引先の決算書などの情報を素早く把握することで、融資の提案や経営に対する助言をタイムリーに行えるようにする。

 導入したのは「TKCモニタリング情報サービス」。北陸信金は取引先企業の承諾を得て、税理士や公認会計士が収集した決算書や月次試算表などの財務データをクラウド経由で受け取る。

 税理士や会計士は顧問先企業の税務・会計業務を通じて決算状況をいち早く知る立場にある。同信金はこの財務データを活用することで取引先の成長可能性などを評価し、迅速かつきめ細かな経営支援につなげる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報