2019年7月22日(月)

特区で外国人就農解禁 愛知県がアルプス技研に通知書

2018/8/9 19:37
保存
共有
印刷
その他

国家戦略特区で外国人就農が解禁された愛知県は9日、農家に人材を派遣する民間事業者の第1号となるアルプス技研に通知書を交付した。同社は就農経験がある13人をベトナムから受け入れ、10月中にも県内の畜産農家などに派遣する。交付式に出席した今村篤社長は「就農する人材が減る中、少しでも貢献したい」と話した。

アルプス技研の今村篤社長(中央)に通知書を手渡した愛知県の大村秀章知事(右から2人目)=9日、名古屋市

外国人就農ができる特区は愛知県のほか、京都府と新潟市が指定されている。通知書を手渡した愛知県の大村秀章知事はアルプス技研について「農業活性化の一助になることを大変期待している」と述べた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。