デル再上場と退屈な会社 本社コメンテーター 村山恵一

2018/8/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「私なら会社をたたんで株主にお金を返す」。1997年、経営危機に陥っていた米アップルについて問われ、米パソコン大手デルの創業者マイケル・デル氏はそう答えた。IT(情報技術)業界で有名なセリフだが、いま振り返ると2つの点から感慨深い。

まず、デル氏ほどの経営者も予想できない復活劇が産業界では起こると実証されたこと。先週、アップルは米国企業として初めて時価総額が1兆ドルに達した。もう一点は、会社をた…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]