/

この記事は会員限定です

マレーシア、立命館大に分校設置を要請 実現すれば日本初

[有料会員限定]

マレーシアのマハティール首相は立命館大に同国内への分校設置を要請した。同国政府関係者が明らかにした。規制緩和などで日本政府にも協力を求めており、立命館側も前向きに検討しているという。日本の大学が海外分校を設置すれば初めてで、日本の大学による海外展開が進む可能性がある。

マハティール氏は9日、大分県別府市の立命館アジア太平洋大を訪れ、関係者と面会した。マレーシアには中国、オーストラリアなどの大学が分...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り266文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン