/

この記事は会員限定です

「トランプ台風」9月終焉? 減税観測、日本株浮上へ

編集委員 松崎雄典

[有料会員限定]

膠着感の強い日本の株式相場が、9月に浮上に転じるとの見方が市場でささやかれている。米議会の再開とともにトランプ大統領は通商から減税へ政策の力点を移し、株価の追い風になるとの見立てだ。貿易を巡る日米交渉が軟着陸し、景気の足かせが外れるかが焦点になる。

「トランプ大統領をなだめる目的だったのでは」。英ホースマン・キャピタル・マネジメントのマシュー・マコノヒー氏は、日銀が導入した新たな金融政策の裏側をこう勘...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1015文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン