2018年11月15日(木)

りそな銀に資本注入 2003年(平成15年)
平成Politics30

コラム(経済・政治)
2018/8/10 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

平成の経済政策で、政治家は「金融」に七転八倒した。右肩上がりの経済を背景に、昭和は財政と税制が主要なテーマだった。ところがバブル経済の崩壊で、金融機関の不良債権問題と、金融システム不安がのしかかる。最初に政治が直面したのが1995年(平成7年)、住宅金融専門会社の処理問題だ。

6850億円の公的資金投入は世論の強い反発を招いた。「農協救済ではなく、金融システムを守るため」との政策論はかき消され、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報