2018年12月16日(日)

福島の除染なお課題 帰還困難区域、対象は一部

2018/8/10 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力福島第1原子力発電所事故に伴う福島県富岡町の帰還困難区域で、ようやく除染作業が進み始めた。2023年春の完了を目指すが、復興にはなお課題が横たわる。国は除染する範囲を限定しており、区域内は帰還開始時期のめどがついた地域と、そうでない地域に二分されているからだ。町は全域の除染を強く求めており、国の対応が今後問われる。

7月上旬、富岡町のJR常磐線・夜ノ森駅周辺や国道6号線沿いなどで除染作業…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報