2018年11月17日(土)

独3社、ディーゼル継続 モジュラー化でコスト抑制
ディーゼル再興にのろし(下)

コラム(テクノロジー)
科学&新技術
(1/2ページ)
2018/9/5 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ディーゼルエンジン再興をもくろむのは、マツダにとどまらない。独BMWと同ダイムラー、同フォルクスワーゲン(VW)の「ジャーマンスリー」は、新しく投入するディーゼルエンジンで、欧州で始まる実走行中の窒素酸化物(NOx)排出量規制RDE(Real Driving Emission)の第1段階に対応。加えて、他機種と多くの部品を共通にするモジュラー化に力を注いだ。部品コストを減らして、規制対応に伴うデ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

日経BPの関連記事

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報