2018年11月22日(木)

「劣勢」広東語が映す香港の未来 (グローバルViews)
香港支局 木原雄士

グローバルViews
コラム(国際・アジア)
2018/8/13 5:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「わたしたちの母語は広東語」「香港で広東語を使おう」。香港が中国返還21年を迎えた7月1日、香港バプテスト大学の学生、陳楽行さん(23)は仲間たちとデモに参加し、こう呼びかけた。中国本土の標準語である「普通話」教育への抗議をめぐり、大学から停学処分を受けて半年。陳さんが立ち上げた「港語学」という学生団体のメンバーが集まった。

■「普通話」を話す人が倍増

香港や中国の広東省を中心に世界中で最大1億人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

「雨傘運動」平和賞候補にも冷淡な若者[有料会員限定]

2018/2/26 6:50

香港、独立派に圧力 活動禁止へ 講演会にも横やり[有料会員限定]

2018/8/6 17:00

香港映画、強まる本土色[有料会員限定]

2018/3/14 6:50

アジア便り 息苦しくなる、改革開放の街[有料会員限定]

2018/3/6 22:00

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報