2019年9月19日(木)

バス路線巡る法定協、24日に第2回 岡山市

2018/8/7 20:18
保存
共有
印刷
その他

岡山市の大森雅夫市長は7日の記者会見で、路線バスを含めた市内の公共交通網のあり方を議論する法定協議会「岡山市公共交通網形成協議会」の第2回会合を24日に開くと明らかにした。5月21日の初回会合では各バス事業者の持論が平行線をたどったが、大森市長は「大きな方向性をそれぞれの立場で理解し合うことが重要ではないか」と指摘した。

そのうえで「事業者も住民も市も今まで通りで良いのかという問題がある。方向性と役割について共通認識を持つと各論に入っていくのではないか」と強調し、議論の進展に期待を示した。初回は市内に路線を持つ全9社がそろったが、次回についても「ほとんどの会社に参加してもらえると思っている」と述べた。

岡山市内のバス路線を巡っては、両備グループ(岡山市)の主力黒字路線に八晃運輸(同)の低運賃循環バスの新路線が参入。両備側は「黒字路線の収益が圧迫されると赤字路線を維持できなくなる」と、問題提起として2月に赤字31路線の廃止届を中国運輸局に提出したが、3月に市の法定協設置を理由に取り下げていた。八晃の新路線は4月に運行を始めた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。