/

この記事は会員限定です

飲料をシャーベットに サンデン・富士電機、自販機など開発

[有料会員限定]

自動販売機メーカー各社が、飲料をシャーベット状にして提供する冷蔵庫や自販機の開発に力を入れている。サンデンホールディングス(HD)は日本酒などアルコール飲料をシャーベットにする業務用冷蔵庫を8月にも発売。富士電機は炭酸飲料に対応できる自販機を開発した。見た目や食感を楽しむシャーベットを提供することで、猛暑下の消費を後押しする。

各社が開発するのは飲料を零下にしても凍らない「過冷却」にする製品。液体をゆっくり衝撃を与えずに均一に冷...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り517文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン