2018年11月20日(火)

予洗いの手間を減らす縦型洗濯乾燥機(新製品・解剖)

コラム(ビジネス)
2018/8/20 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日立アプライアンスの「ビートウォッシュ BW―DV120C」は洗剤が液体か粉末かで適した運転を自動選別して仕上がりを高めた縦型洗濯乾燥機。特に襟や袖に付いた食べ物の油汚れに威力を発揮し、手を使った予洗いの手間を減らす効果がある。液体洗剤は溶け残りにくく、じか塗りしやすい強みから利用が増えた。一方、粉末タイプは温水中で酵素を活性化し黄ばみに対応しやすく、液体タイプと併用する人もいる。

洗剤性能の向…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報