2018年11月18日(日)

さらばルネサス、56歳新人社長が目指す未来

コラム(ビジネス)
スタートアップ
エレクトロニクス
2018/9/1 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

半導体メモリー開発のフローディア(東京都小平市)。社長の奥山幸祐(63)は半導体大手ルネサスエレクトロニクス出身の技術者だ。7年前、ルネサスの役職定年でサラリーマン人生と決別、「ゼロから新製品を」と仲間7人で創業した。2017年には台湾の半導体大手などから16億円の資金を調達、世界市場での挑戦権を再び獲得した。

「あの時は複雑だった」。奥山がフローディアを設立したのは11年4月。まさに東日本大震…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報