2019年7月19日(金)

博報堂DY、傘下のDACHDを完全子会社化へ

2018/8/6 18:15
保存
共有
印刷
その他

博報堂DYホールディングスは6日、傘下のデジタル広告会社で東証2部に上場するD.A.コンソーシアムホールディングス(DACHD)の完全子会社化を目指すと発表した。取得総額は最大1140億円で、出資比率を現在の50.54%から100%に引き上げる考えだ。成長分野のインターネット広告をグループ全体で取り込む。

7日から9月18日までTOB(株式公開買い付け)を実施する。1株当たりの買い付け価格は3700円で、6日終値の2630円に比べて4割高い。買い付け予定数の下限は発行済み株式の3分の2以上で、DACHDは上場廃止になる可能性がある。博報堂DYは買収資金を銀行借り入れでまかなう。

DACHDはネット広告の大手で、2018年3月期の連結売上高は前の期比13%増の2083億円。多様なデータを統合して管理・分析し、位置情報データなどをオンラインデータと連携させるサービスも提供している。ネットの閲覧者の関心に合わせて表示する「運用型広告」のノウハウを持つ。

国内の広告市場はテレビや雑誌などが低迷する一方、インターネット広告市場の規模は1兆5000億円を超え、今後も成長が見込まれる。博報堂DYはDACHDの完全子会社化を通じ、グループ間の連携を強化する考えだ。

(広井洋一郎)

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。