2018年9月21日(金)

書斎のゴルフ

フォローする

ゴルファーの体幹を安定させるエクササイズ(3)

(1/3ページ)
2018/9/3 6:30
保存
共有
印刷
その他

 体幹を鍛えるトレーニングとゴルフレッスンの融合を実践している「TAIKANZ GOLF」。今回は体の柔軟性をアップできる「TAIKANZ」オリジナルの「ピラフェクト」を草深麻衣トレーナーが紹介してくれる。寝そべりながらできる楽なエクササイズだけに、朝起きたときや夜寝る前などに毎日10分やってみよう。
(日本経済新聞出版社「書斎のゴルフ VOL.39」から)

(4)ランジツイスト=ランジの体勢から片手を大きく上げ胸を開く
(始めは左右各10秒、慣れたら左右各20秒)

 「ランジ」の下半身強化に加え、背中、胸のストレッチを同時に行います。背骨を軸としたスイングの回旋の可動域を広げていきます。

 腕立て伏せの姿勢をとります。両手は肩幅に開き、床と垂直になるようにします。両足は真っすぐ伸ばし、つま先で体を支えます。

 口から息を吐きながら、右足を曲げてゆっくり前方に送ります。右足首を右手のひらの横までもっていきます。

 右手を伸ばして、背骨を軸に右に回旋し、指先を天井に向け、胸もつられて右を向きます。顔は指先に向け、10秒キープします。静止中は自然な呼吸を行います。スタートのポジションまで戻します。

 右が終わったら続いて同様の動きを左足で行い、10秒キープします。

  • 1
  • 2
  • 3
  • 次へ

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

ゴルフコラム

スコアアップヘ

電子版トップスポーツトップ

書斎のゴルフ 一覧

フォローする
息をゆっくり吸いながらバックストローク、息を止めてトップ、ゆっくり息を吐きながらダウンストローク

 日大ゴルフ部のキャプテンだった久富章嗣さん。アマチュアとして全英オープン選手権予選にも出場を果たし、その後は学生や社会人を教えてきた。今は悩めるアマチュアの指導に精力的で、久富さんを信奉する生徒さん …続き (9/20)

 体幹を鍛えるトレーニングとゴルフレッスンの融合を実践している「TAIKANZ GOLF」。今回は体の柔軟性をアップできる「TAIKANZ」オリジナルの「ピラフェクト」を草深麻衣トレーナーが紹介してく …続き (9/10)

 体幹を鍛えるトレーニングとゴルフレッスンの融合を実践している「TAIKANZ GOLF」。今回は体の柔軟性をアップできる「TAIKANZ」オリジナルの「ピラフェクト」を草深麻衣トレーナーが紹介してく …続き (9/5)

ハイライト・スポーツ

会員権相場情報

[PR]