2018年9月26日(水)

ウィーチャットペイも リクルートがスマホ決済導入支援

ネット・IT
フィンテック
2018/8/6 12:08
保存
共有
印刷
その他

 リクルートライフスタイルは6日、スマートフォン(スマホ)決済の支援サービスに中国・騰訊控股(テンセント)の「微信支付(ウィーチャットペイ)」を対応させたと発表した。消費者がスマホに表示したQRコードを、店舗のスマホかタブレットで読み取って決済する。顧客である小売店や飲食店が訪日中国人に対応しやすくする。

 「モバイル決済for Airペイ」はこれまで中国・アリババ集団の「支付宝(アリペイ)」に対応していたが、ウィーチャットペイが加わることで中国で大きなシェアを持つ2社のQRコード決済を利用できることになる。

 同サービスは、米アップルのiPhoneやiPadのアプリを使って決済する。アプリの初期導入費用や月額利用料は不要で、店舗は決済額に応じた手数料を支払えばよい。同社のPOSレジアプリ「Airレジ」と連動させれば、決済金額を入力する手間を省ける。国内のサービスではLINEの「LINEペイ」やNTTドコモの「d払い」などにも対応している。

秋割実施中!日経Wプランが12月末までお得!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報