2018年8月21日(火)

拝啓 ベーブ・ルース様

フォローする

大谷とイチローの首振り人形が物語る「州民性」
スポーツライター 丹羽政善

(1/2ページ)
2018/8/6 6:30
保存
共有
印刷
その他

 今からもう17年も前のことになる。2001年7月27日深夜、米シアトルの7月としては珍しく雨になった。シアトルは11月から翌年4月いっぱいが雨期で、5月以降は徐々に天候が安定し、7月に雨が降ることは極めてまれである。

 そんなあいにくの空の下、その日の仕事を終えてマリナーズの本拠地セーフコ・フィールドの外に出ると、南側にある駐車場脇の広場に多くの人が並んでいるのが見えた。その長さ、ざっと数百メートル。翌日のデーゲームでは、先着2万人のファンにイチローのバブルヘッド(首振り)人形が配られる。それを目当ての熱狂的なファンだった。

深夜にファンの長蛇の列

 先頭の人に話を聞くと、「試合途中で球場を出て、そのまま並び始めた」とのこと。その後も帰路に就くはずだったファンが、「一度家に帰っていたら、もらえなくなるのではないか」と予定を変更して、そのまま列の後ろへついた。シアトルでは毎日、午後11時から夜のニュースが地元各局で放送される。この様子が放送されると、慌てたファンが家を飛び出し、午前0時をすぎると最後尾が見えなくなった。

 その後、取材を続けていると、屋根に宅配ピザのサインを乗せた車が駐車場と平行に走る道沿いに止まるのが見えた。

 「この列に並んでいる人で、ピザの注文をした人はいますか?」

 車の中から出てきた赤いシャツの店員が恐る恐る呼びかけると、前の方で「俺だ!俺だ!」と手を挙げる人がいる。すると周りから「ピザをここまで配達してくれるのか? じゃあ俺も頼む」と声がかかった。客にピザを手渡したそばから、その店員はペンとメモを手にせっせと注文を取り始めた。

 「店に戻ったら、店長はびっくりするでしょうね(笑)」

 朝までに彼らは何枚のピザを焼いたことか。

 結局のところ、徹夜までする必要はなかったようだが、午前8時すぎに着いた人は並んだ入り口によって、明暗が分かれたそうだ。

エンゼルスが配布した大谷の首振り人形。投球と打撃の2体が同じ台座に乗る=AP

エンゼルスが配布した大谷の首振り人形。投球と打撃の2体が同じ台座に乗る=AP

 さて、そんな記憶があるだけに、エンゼルスの大谷翔平のバブルヘッド人形が配られた7月12日はどんな盛り上がりになるかと注目したが、すっかり拍子抜け。騒ぎを見越して午後2時すぎ、試合開始5時間前には本拠地エンゼルスタジアムに着いたが、駐車場には数えるほどしか車がとまっていない。当然、入り口の前に列はなく、正面入り口の周辺には涼を求め日陰に10人ほどの姿があるだけ。彼らもまた、混雑を予想して早めにきたのだろうが、肩透かしを食らった格好だ。

 その後も出足が悪い。時々、様子見なのか、スピードを落として駐車場に入ってくる車があったが、列がないことを確認すると引き返していく。午後4時をすぎてようやく列らしくなって、午後5時の開門前になってそれぞれの列が100メートルほどに延びたが、球場を取り囲むほどではない。イチローのときとは随分様相が異なった。

  • 1
  • 2
  • 次へ
保存
共有
印刷
その他

大リーグコラム

電子版トップスポーツトップ

拝啓 ベーブ・ルース様 一覧

フォローする
大谷のフライやライナーは中堅から左中間方向に飛ぶことが多い=APAP

 数字は必ずしも実態が反映されているとは限らない。しかし、そのことを証明するのもまた、数字である。今の時代、データに事欠くことはない。
 8月に入って、大谷翔平(エンゼルス)の打席での存在感が増している …続き (8/20)

エンゼルスが配布した大谷の首振り人形。投球と打撃の2体が同じ台座に乗る=APAP

 今からもう17年も前のことになる。2001年7月27日深夜、米シアトルの7月としては珍しく雨になった。シアトルは11月から翌年4月いっぱいが雨期で、5月以降は徐々に天候が安定し、7月に雨が降ることは …続き (8/6)

投球練習再開が可能になり、試合前にキャッチボールをするエンゼルス・大谷=共同共同

 エンゼルスのチームドクターを36年にわたって務め、2013年に他界したルイス・ヨーカム氏は、トミー・ジョン手術(側副靱帯再建術)を世界で初めて行った故フランク・ジョーブ博士、ジェームズ・アンドリュー …続き (7/23)

ハイライト・スポーツ

[PR]