2019年2月21日(木)

設備そのままLNG増産、AIが調整代行 日揮など

2018/8/5 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日揮と千代田化工建設は液化天然ガス(LNG)の設備を増強せずに増産できる技術を東南アジアで導入する。人手に頼っていた温度調整などの複雑な管理を人工知能(AI)が代行。千代田化工の場合はLNG船2隻分の量を増産できる。石炭や原油に比べ環境負荷が低いとされるLNGの需要は2030年に16年比で86%増になる見込みで、石油メジャーにも新技術を売り込む。

日揮はマレーシア国営石油のペトロナスの設備に、千…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報