2018年11月18日(日)

囲碁の名人戦 張栩九段が挑戦(盤外雑記)

囲碁・将棋
2018/8/14 2:00
保存
共有
印刷
その他

張栩九段

張栩九段

囲碁の第43期名人戦リーグは張栩九段が8戦全勝で挑戦権を獲得した。10期ぶり5回目の名人獲得を狙う。井山裕太名人との七番勝負の第1局は28~29日、東京都文京区で打たれる。リーグは芝野虎丸七段や山下敬吾九段らの残留が決まり、余正麒七段、高尾紳路九段、黄翊祖八段の3人が陥落した。

将棋振興に貢献した個人や団体を表彰する第25回大山康晴賞に、中国・上海市で普及に尽力した許建東氏や将棋まつりを長年開く京急百貨店などが選ばれた。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報