2019年5月23日(木)

インドネシア、大統領選挙の候補登録開始
現職ジョコ氏、再選目指す

2018/8/4 10:24
保存
共有
印刷
その他

【ジャカルタ=谷翔太朗】2019年4月に予定されるインドネシア大統領選挙の候補者登録が4日、首都ジャカルタの選挙管理委員会で始まった。再選を目指すジョコ大統領の与党陣営と野党陣営が登録期限の10日までに候補者登録する見通し。インドネシアは本格的な選挙シーズンに突入する。

大統領候補と副大統領候補をペアで登録する。選挙管理委員会が審査し、8月下旬にも正式に候補者が決まる。その後、半年間にわたる選挙戦に入る。

大統領の任期は5年で、過去の長期独裁政権への反省から再選は1回までと決まっている。14年の選挙で初当選したジョコ氏が再選を目指すほか、野党指導者でスハルト元大統領の元娘婿のプラボウォ氏陣営も候補者擁立に動いている。各陣営は副大統領候補の人選も含めて詰めの調整を続けている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報