2018年8月18日(土)

ドラレコ快走、広がる「安全」 ドライバーの意識改革

社会
2018/8/4 11:01
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 事故時に周囲の映像を記録するドライブレコーダー(ドラレコ)。「あおり運転」による悲惨な事故が相次ぎ、対策として急速に普及してきた。ドラレコを活用した保険や高齢者の運転チェックなど新たなサービスも登場。ドライバーの意識を変えつつある。

■走る「防犯カメラ」 損害賠償の決め手に

 「衝突の瞬間、何が起きたか分からずパニックになった」。大阪府箕面市の派遣社員、佐野明日香さん(20)は5月上旬、大雨で視界が…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報