/

この記事は会員限定です

渋谷工業、飲料充填機の生産強化 国内10拠点体制へ

[有料会員限定]

渋谷工業は飲料充填機を中心とする主力のボトリングシステムの生産体制を強化する。約12億円を投じて石川県能美市の子会社敷地内に新工場を設け、グループ全体で組み立て拠点を10カ所に増やす。飲料関連メーカーの活発な設備投資で機械の受注が伸びていることに対応する。中核事業の成長を通じ、2019年6月期に連結売上高1000億円の突破を狙う。

渋谷工業の完全子会社でプレス機械を生産する根上シブヤ(能美市)が、2カ所目...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り849文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン