2019年9月23日(月)

常陽銀子会社、人材紹介へ許可申請 年内開始目指す

2018/8/3 22:00
保存
共有
印刷
その他

常陽銀行のグループ会社、常陽産業研究所(水戸市)は厚生労働大臣に対して有料職業紹介事業に関する許可を申請した。金融庁の規制緩和を受けて人材紹介事業に参入。取引先企業が抱える求人ニーズに対応し、グループとしても手数料収入の拡大などにつなげる狙い。許可が下りる時期次第だが、年内にも事業を開始したい考え。

地域最大の金融機関として多くの中小企業に関わり、各社でどのような人材が必要かについては見極めることができるという。さらに、人材を紹介した後も、人事・経営面でのコンサルティングなどの支援を一貫して提供するなど地銀系ならではのサービスを提供する。許可が下りれば、同社は求人票の作成などもできるようになるという。

今年3月に金融庁が「中小・地域金融機関向けの総合的な監督指針」を改定。その他の付随業務に「人材紹介業務」を加えたことで、地銀なども同業務を扱えるようになった。以前は人材紹介会社と連携したビジネスマッチングなどが中心で、人材紹介事業を直接手掛けることは原則できなかった。仲介会社を挟まないことで、手数料収入の確保も図りやすくなる。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。