2019年1月16日(水)

デンソーテン、タクシーの需要予測サービスを販売

2018/8/3 18:00
保存
共有
印刷
その他

日経クロステック

デンソーテンは2018年8月2日、全国のタクシー事業者に向けて「タクシー乗車需要予測サービス」の販売を始めた。NTTドコモが提供するタクシーの需要予測サービス「AIタクシー」を、デンソーテンのタクシー配車システムを導入するタクシー事業者が月額課金で使えるようになる。

「タクシー乗車需要予測サービス」の概要(出所:デンソーテン)

「タクシー乗車需要予測サービス」の概要(出所:デンソーテン)

タクシーの乗務員が同サービスを利用するには、タブレット端末やスマートフォンから専用のWebサイトにアクセスする。乗務員は電車の遅延や雨天による突発的な需要の変化が分かるほか、不慣れな地域でも営業を効率化できる。「乗客の待ち時間も短くなる」(デンソーテン広報)という。

当初、東京無線協同組合、大阪を拠点とする日本交通、熊本タクシー向けにサービスを始める。AIタクシーは、NTTドコモが18年2月に始めたサービス。携帯電話の位置情報を利用したリアルタイムの人口統計データや、過去のタクシー運行履歴などを分析して需要を予測する仕組みだ。

(日経 xTECH/日経コンピュータ 斉藤壮司)

[日経 xTECH 2018年8月2日掲載]

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報