政治家の夏バテ対策(写真でみる永田町)

2018/8/3 10:33
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

猛暑が続いています。炎天下で街頭演説や地域行事への参加を繰り返す政治家にとっても暑さ対策は重要です。

ほぼ毎朝、選挙区の駅前で演説している自民党の井林辰憲衆院議員(42)。毎日、半袖と長袖のワイシャツを1枚ずつ以上は持ち歩き「夏祭りで練り歩くときなどは半袖、企業を訪ねる際には長袖」と使い分けます。汗だくになるため、肌着も常に3枚はカバンに入れています。

自民党の福山守衆院議員(65)は「夏こそ温…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]