2018年8月19日(日)

石井食品、寺院などと連携 災害時に食品配送

西日本豪雨
サービス・食品
南関東・静岡
2018/8/2 20:48
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 石井食品はレンタカー業者や寺院と連携し、大規模災害時に自社の非常食やアレルギー対応食品を被災地へ届ける体制を構築する。キャンピングカー貸し出し大手のレヴォレーター(東京・渋谷)、真言宗豊山派の3者で3日に災害協定を結ぶ。災害対応で社会貢献するとともに、自社製品の認知度向上につなげる。

 3日午後、東京都内の真言宗豊山派の施設で協定を結ぶ。

 大地震などが起きた際、石井食品が製造する非常食セットや食物…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報