2019年7月24日(水)

関空でスーツケース無料回収 関西エアが放置対策

2018/8/2 15:24
保存
共有
印刷
その他

関西エアポートは6日から関西国際空港で利用客のスーツケースを無料で引き取る。第1ターミナルの国際線出発フロアにある手荷物一時預かりカウンターで回収し、汚れなどを確認したうえでグループ会社のオリックス環境(東京・港)が中古品販売会社に売却する。関空では1年前ほどから放置スーツケースが目立つようになっていたため、対策を講じる。

関空では1日に1~2個、多いと10個以上が放置されるという。「スーツケースが大きいと航空会社から追加料金を取られるため、荷物を取り出して置いていくケースなどが考えられる」(関西エアポート)。これまでは落とし物として1週間ほど保管したあと、大阪府警関西空港署に渡していた。利用者の通行の邪魔になったり、危険物が入っていないかを確認する作業が発生したりしていた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。