2018年12月15日(土)

森伊蔵、伊佐美の商標無断登録 中国当局が取り消し決定

2018/8/2 15:13
保存
共有
印刷
その他

人気が高い鹿児島県の芋焼酎が中国での商標を無断登録されていた問題で、「森伊蔵」「伊佐美」の2銘柄について中国商標局が登録の取り消しを決定したことが2日分かった。2つの商標は関係のない福岡県の会社が商標登録をしていたが、それぞれの焼酎を製造する森伊蔵酒造(鹿児島県垂水市)と甲斐商店(同伊佐市)が取り消しを求めていた。

今回の決定を受け、両社とも中国商標局に対して商標登録を申請した。

両社はこれまでも無断出願に対して中国当局に異議申し立てをしてきたが、先に申請した者に権利を与える先願主義の壁に阻まれて認められていなかった。今回は一定期間使用がない場合に商標を取り消す制度を活用、「3年間不使用」だったとして請求が認められたという。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報