2018年12月16日(日)

6月の米建設支出額 1.1%減少

2018/8/2 4:19
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=長沼亜紀】米商務省が1日発表した6月の建設支出額(季節調整済み、年率換算)は約1兆3172億ドル(約147兆円)となり、前月の改定値から1.1%減った。0.3%程度の増加を見込んだダウ・ジョーンズまとめの市場予測に反し減少した。しかし前年同月比では6.1%増えた。

民間部門は前月比0.4%減った。民間部門のうち住宅が0.5%減り、住宅以外は0.3%減った。公共部門は3.5%の減少だった。

6月の支出額は減少したものの、4月と5月分が上方修正されたため、パンセオン・マクロエコノミックスのエコノミストは「大幅な上昇修正が6月の弱い数値を埋め合わせた」と分析。その上で「建設支出は全般に力強く伸びているが、4~6月期のような大きな伸びが7~9月期に繰り返されることはないだろう」との見方を示した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報