2018年8月20日(月)

政府・自民、厚労省の分割を検討 2020年目標
生産性向上へ政策立案強化

経済
政治
2018/8/2 1:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

 自民党は今月にも厚生労働省の分割を念頭に置いた提言を安倍晋三首相に渡す。これを受け、政府は分割への検討を本格化する。2001年に誕生した厚労省は働き方改革など新たな政策需要に対応しきれていないと判断した。政策立案を強化し、生産性を高める。20年を目標に旧厚生省と旧労働省の業務の2分割による新体制を発足させる計画だ。

 党行政改革推進本部(甘利明本部長)は01年の1府12省庁の中央省庁再編を検証し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報