2018年11月20日(火)

米国版「MUJI」、ソフトバンクなどから270億円調達

IoT
モバイル・5G
2018/8/1 18:17
保存
共有
印刷
その他

米電子商取引(EC)スタートアップのブランドレスは、運用額10兆円規模のソフトバンク・ビジョン・ファンドなどから2億4千万ドル(約270億円)を調達したと発表した。ブランドレスのティナ・シャーキー共同創業者は「ソフトバンクのECに関する知見でより良い商品をつくることができる」とコメントした。

出資のほか、ファンドの運営会社ソフトバンク・インベストメント・アドバイザーズから取締役を受け入れる。

ブランドレスは2017年に米国でサービスを開始した。食料品や日用品などを主にオンラインで販売している。大半の商品を3ドル程度という手ごろな価格で販売している。米ブルームバーグ通信によると、日本の無印良品に影響を受けたという。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報