2018年10月19日(金)

フェイスブック「一人負け」 GAFA決算
成長投資拡大 米中関係や政治がリスクに

ネット・IT
2018/8/1 11:20
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アップルなど「GAFA」と呼ばれる米IT(情報技術)大手4社の2018年4~6月期決算がまとまった。グーグルやアマゾン・ドット・コムが一段と収益力を高める一方、個人データの扱いがリスクとして浮上したフェイスブックは減速し、一人負けの図式となった。各社とも研究開発投資を拡大させてさらなる成長を目指すが、巨大さが政治の逆風を招くなど変調の芽もある。

■グーグル、サービスの多様さで顧客拡大

GAFAはそ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報