2019年7月21日(日)

ホンダの狭山工場、23年度までに閉鎖 寄居に集約

2018/7/31 23:03
保存
共有
印刷
その他

ホンダは31日、2021年度までに四輪生産を終える狭山工場(埼玉県狭山市)を23年度までに閉鎖する方針を示した。狭山工場での四輪生産を21年度までに寄居工場(同寄居町)へ移管した後、22年度以降も関連する一部の部品生産を狭山で続け、1~2年後をメドに工場の機能を完全に寄居に集約する。

18年4~6月期決算会見で倉石誠司副社長が明らかにした。ホンダは国内の過剰な生産体制を見直すため、狭山工場での四輪生産を21年度をメドに寄居工場に集約する再編案を17年10月に発表していた。

狭山工場では四輪のほかエンジン、大型プレス部品、環境車両の基幹部品といった内製部品を生産している。21年度に先行して完成車の生産機能を寄居工場に集約する。部品については22年度以降に順次移管を進めていく。狭山工場の跡地について、ホンダは地元とつくる協議会などを通じ、活用方針を決めていく。

「ホンダ、狭山工場一転存続」の記事で「22年度以降も関連する一部の部品生産は当面狭山で続ける」としましたが、正しくは「部品生産を23年度までに寄居工場に移管し、狭山工場を閉鎖する」でした。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。