2018年11月14日(水)

「政策集団」薄れる違い、派閥より党 自民総裁選

コラム(経済・政治)
2018/8/1 12:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自民党総裁選が盛り上がるかどうかで影響を受ける業界の一つが出版業界だ。

出馬を狙う石破茂元幹事長は、7月14日に著書「政策至上主義」を出版した。出版業界関係者によると、新書判の政策本が5万部以上売れたら、その政治家への期待が高まっている表れという。安倍晋三首相が2006年の総裁選前に出した「美しい国へ」は51万6千部売れた。

候補者が総裁選出馬を前に目新しいキャッチフレーズや目玉政策を打ち出し、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

今なら有料会員限定記事もすべて無料で読み放題

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報